日本アイボリー株式会社の社名には象牙を表す英語のアイボリーという名詞が入っています。 この社名が示す通り、弊社と象牙には半世紀以上に渡る深い繋がりがあります。

弊社の前身は、昭和3年(1928年)に日本ピアノアイボリー製作会社として大阪で創業。 象牙を材料にピアノのキーボードの白鍵部分の製造を始めました。 そして昭和24年、ピアノ産業の本拠地であった浜松市で業務を始め、 昭和43年(1968年)、現在の会社組織、日本アイボリー株式会社として設立しました。 1970年初頭から新規事業として象牙素材を使ったアクセサリーを ヴァンドームインターナショナル社(現VENDOME YAMADA CORP.社)と共に考案開発、 象牙素材アクセサリーを全国に普及させました。 1990年CITES国際会議において象牙取引が全面禁止、その為新規原材料の入手が困難になっています。

象牙は印材の中で最高の印材です。 象牙は朱肉付きの良さは格別で捺印性に優れ美しい印影を残し、耐久性にも優れた変形や磨耗のしにくい特徴があります。 長年使うほど手になじみ、象牙特有の美しい光沢が出てくる高級感あふれる印材です。 つまり長年使っても狂いが無く、一生安心してお使いになれる最高の印材です。 運勢的には、象牙は健康長寿・財運招来・夫婦和合・家門繁栄を招く縁起の良い印材です。 象牙は木の年輪と同じように木目があり、中心部に向かうほど目が細かく揃っていて良質な素材です。 当店の本象牙最高級品は、象牙の中心部の目の細かいところを採取して加工した印材です。見た目が非常に美しく、しかも丈夫で長持ちする印材です。

本象牙一級品
サイズ10.5mm12.0mm13.5mm15.0mm16.5mm18.0mm
通常価格 ¥20,960 ¥28,300 ¥35,210 ¥36,940 ¥42,990 ¥46,880
セール価格 ¥16,770 ¥22,640 ¥28,170 ¥29,500 ¥34,440 ¥37,510
本象牙特上品
サイズ10.5mm12.0mm13.5mm15.0mm16.5mm18.0mm
通常価格 ¥22,680 ¥33,050 ¥41,260 ¥45,580 ¥52,490 ¥57,680
セール価格 ¥18,150 ¥26,440 ¥33,010 ¥36,470 ¥42,000 ¥46,150
黒水牛
サイズ10.5mm12.0mm13.5mm15.0mm16.5mm18.0mm
通常価格 ¥10,370¥10,760 ¥11,830 ¥11,960 ¥12,800 ¥13,030
セール価格 ¥6,230¥6,460 ¥7,100 ¥7,180 ¥7,680 ¥7,820
(鑑定証ご不要の場合は¥500お安くなります。表示価格は消費税8%込みとなっております。)


サイズについて
印鑑のサイズは、印影の大きさが直径8ミリ以上あれば問題ないのですが、 実印に関しては、より太く重々しいものがこのまれています。 また、用途に合わせ、実印・銀行印・認め印の太さを区別のしやすいサイズにすることをお奨めします。
印鑑登録
住民登録している市区町村役場に印鑑登録の窓口があります。ここに規定の印章を持参して、申請手続きを行います。本人が申請するのが原則ですが、理由があって行けない場合は代理人に依頼することもできます。 ただし、代理人は本人の委任状を持参しなければなりません。登録にはいくつかの条件が定められていますので、あらかじめ確かめて二度手間にならないように注意してください。 なお、大切な実印ですから量産されている三文判などは避け、姓と名の入った印鑑をおすすめします。
登録の条件
1.住民基本台帳(外国人の場合は外国人登録原票)に登録されている氏名に限る。
2.印鑑登録する本人の年齢が満15歳以上。
3.フルネームまたは姓、名のいずれか、および氏と名一部を組み合わせたもの。
4.印影の大きさが直径8㎜以上、25㎜以内の正方形に納まるもの。
5.印材がゴム印、プレス印など変形しやすいものを除く。

※市区町村によって登録条件が異なる場合がありますので、直接ご確認ください。